読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tokoharuの落書き帳

らくがきですよ

D進ゲームにおける戦略

イントロダクション

D進ゲームとは、 Thisnor氏による D進,それは苦しい という博士課程シミュレーションゲームのことである。このゲームは4つのコマンドをベースに博士学生を育て、D論提出を目標にするゲームである。
本記事では6/19終わり時点における、とりあえずクリアするためにとるべき戦略と、クリア後に他プレイヤー(博士)と戦うことができる「学会発表」でよい成績をとるための戦略を紹介する。
また、その成果として現在のプレイヤーのレベルを紹介し、最後にまとめと感想を述べる。

したがって、この記事にはある種のネタバレを含むので注意されたい。

コマンド実行時の挙動と戦略

コマンドの実行時の挙動

ここでは各コマンド実行時に発生するイベントの種類を述べる。
それぞれが発生する確率は不明だが、個人差があるような気もしている。

また、これも体感ではあるものの、精神力が低い状態(10以下で顕著?)であれば各コマンドのパフォーマンスも落ちると思われる。
ゲーム説明文にある「進捗は健全な体から」をよくあらわしている。
したがって、一気にゲームクリアしたく気持ちはあるものの、それは抑えるほうが無難であると推察される。

  • 研究 : 精神力を犠牲にして進捗を生む。進捗は+1,+2,+3,+5の4種類存在する。精神は-1,-2のいずれかである。知識量が低いと多くの進捗は生まれないように見える
  • 勉強 : 知識量の上限に達していなければ知識が+1される。また、防御力が+0,+1,+2される。防御力は研究力に依存すると考えられるが、どの程度依存しているかは分からない。
  • 発表 : 回避力を+1,+2されるが、精神力が-5となる。
  • 論文提出 : 論文を提出する。6ヶ月後に結果が返ってくる。結果はAccepted, Reject, 差し戻し。差し戻した場合に再度提出すれば2,3ヶ月で再び結果が返ってくる。DC3に入る前に提出した論文は差し戻し以下になった例しか見たことが無い。また、研究力が高いほうがおそらくAccepted率が高くなると考えられる。Acceptedされれば精神力が+5, Rejectされれば-2.
  • 公聴会 : 処刑会場入り口ボタン。このあとに精神力が残っていればおそらくクリア。
学会・公聴会

研究力が高いと有利である。また、防御力や回避力が高ければ分が悪い相手であってもよく戦える。
また、学会では稀に研究力が上昇することがある。これは自分より研究力の高い相手と戦ってよい評価を得た場合にたまに起きるものと考えられる。したがって、卒業後に学会でよい成績を上げるためには、長い目で見れば研究力以外のパラメータも重要になってくる(はず)。

クリアのための戦略

1. 発表なしで研究にひたすら力を注ぐ。
2. ただし、勉強コマンドも時々はさむ必要がある。
3. 精神力が減ったら一休みして別の作業をして戻る。
4. 論文提出はDC3になって少しくらい?(ある程度能力があれば酷くても一回差し戻し程度で済むのでそのくらいで。
これらを守れば研究45, 知識10, 防御10, 回避0程度の博士が誕生する?

学会発表で上位に立つための戦略

先ほども述べたとおり、研究一辺倒であれば自分より上位の人に認めてもらえず、そのうち伸びなくなる。
したがって、おそらく、防御力と回避力を養う必要がある。
特に防御力は学会発表で連戦するためには必須能力である。

モデルケースを挙げておくと、tokoharu13は修了時には研究51, 防御16, 回避0であった。その当時は50以上のプレイヤーが皆無だったこともあり、防御も相当高いので連戦連勝が可能で無双状態だった。

しかし、現在は50以上の研究力を持つ博士が増えてきたため、この方針のみでは厳しくなってきているのが現状である。そこで、防御などの能力を上げる方針も実験している。tokoharu25は修了時には研究40(?), 防御20, 回避0だったが、研究力は45まで上昇している。これは防御で耐えることができるため、自分より高等な相手から加えられるダメージが少なく、それが強い研究者の満足度につながっており、それが研究力アップにつながると考えられている。
(相手の精神的ダメージと満足度に負の相関があるというのも不思議な気もしますが…)

tokoharu博士たち

論文体っぽい雰囲気で書きとおすつもりだったけど飽きてきた。

・全員知識は10である

修了者 現在の研究力 防御 回避 備考
tokoharu4 29 10 10 初修了者。最近は学会でよく炎上する
tokoharu5 40 12 3
tokoharu7 41 10 6
tokoharu11 41 10 0 研究極振り開始
tokoharu12 44 10 0
tokoharu13 60 16 0 最強戦士。修了時は51
tokoharu14 39 13 0
tokoharu15 40 13 0
tokoharu16 47 12 0  
tokoharu17 46 12 0
tokoharu18 55 12 0
tokoharu19 50 11 0
tokoharu20 56 14 0 修了時研究力最高記録(55)
tokoharu22 51 12 0
tokoharu25 58 20 0 初期研究力は39か40
tokoharu26 33 10 15 回避型・初期研究力29
tokoharu29 37 16 10 防御型・初期研究力32

(6/21 13:30)

16あたりで精神力が大事だと気がつき、25あたりで防御と回避が大事だと気がついた

この表はたまに更新されるかも

防御無双な話


デスヨネー
バランス型のtokoharu26, tokoharu29の今後の活躍に期待
tokoharu25には厳しそう

まとめ・雑多な感想

D進ゲームについて考えた戦略と、実際の結果を提示した。遊びすぎである。

攻略法を見出すのに時間がかかってしまった。


それっぽい法則を見つけたあとに「これがアカデミアか…」的なことをつぶやくとと楽しかった。
例 :

  • 精神を保たないと良い結果は出ない
  • 研究力さえあれば口下手でもいい
  • 防御力(鋼の精神力)があれば学会で活躍できる


6/19終了時で最強博士の研究力が58もあってインフレを感じる。
よい時間掃除機でした。
楽しいゲームを作っていただいた、Thisnorさんに感謝いたします